デザインの設定

【ステップ2】もしもCSVカテゴリを編集する。

2016/07/25

「もしもドロップシッピング」の膨大な商品点数の中から、
自分が表示させたい商品の一覧が簡単に作成できたら、
どれほど効率良くサイトが構築できるでしょうか?

「もしもAPI」は、
絞り込む商品のパラメータ(検索キーワードとか、カテゴリーコード、価格など)をサーバーに送ると、
検索結果を返してくれるという仕組みです。

「wp-moshimoプラグイン」では、
この絞り込む検索条件を「CSV形式」のデータとして作成し、
ワードプレスで読み込ませて、商品一覧へのリンクを自動作成する処理を行っています。

注意ですが、「もしもドロップシッピング」の「商品データCSVダウンロード」から取得できる
CSVデータとは異なりますので、混乱しないようにしてください。

「wp-moshimo」プラグインの「もしもCSVカテゴリ」は、
「もしもAPI」に送信する検索パラメータのCSVデータのことをいいます。
以下にその例を表示します。

cid_main,cid_sub,category_name,keyword,except_words,tags,recommended_sales_price_from,recommended_sales_price_to,article_category_code,sort_order,field,in
1,0,フード・ドリンク・スイーツ,,,,,,1,newly,,1
1,1,肉類,,,,,,101,newly,,
1,2,焼肉・焼肉セット,,,,,,10101,newly,,
1,3,すき焼き肉・すき焼きセット,,,,,,10102,newly,,
1,4,焼き鳥・焼き鳥セット,,,,,,10103,newly,,
1,5,ハム・ベーコン,,,,,,10104,newly,,
1,6,ギフト券,,,,,,10105,newly,,
1,7,その他の肉類,,,,,,101FF,newly,,
2,0,魚介類,,,,,,102,newly,,0
2,1,カニ,,,,,,10201,newly,,
2,2,エビ,,,,,,10202,newly,,
2,3,いくら,,,,,,10203,newly,,
2,4,明太子,,,,,,10204,newly,,
2,5,ホタテ,,,,,,10205,newly,,
2,6,牡蠣,,,,,,10206,newly,,
2,7,ウニ,,,,,,10207,newly
2,8,鮭,,,,,,10208,newly
2,9,ふぐ,,,,,,10209,newly
2,10,刺身,,,,,,01020A,newly
2,11,干物,,,,,,01020B,newly
2,12,どんぶり用セット,,,,,,01020C,newly
2,13,焼き魚・焼き貝用セット,,,,,,01020D,newly
2,14,その他の魚介類,,,,,,0102FF,newly

このファイルは、
themes/wpmt005/csv/category.csv
にあります。

スクリーンショット 2016-07-25 22.07.56

-デザインの設定