ピックアップ 新着情報

もしもショップ・サイトを作るコツ

「もしもDS」のある商品を売ろうと思って、検索エンジンで検索すると、
既に立派なサイトが上位にいる場合があります。

このような場合、上位にいるサイトと同じようなショップを「wp-moshimo」プラグインと添付のテーマを使えば、
結構簡単に出来たりするのですが、競合相手が強い場合は同じように作ってはいけません。

そういうところは、SEO対策バッチリやっているので、
被リンク数がとてつもなく多かったり、オールドドメインを使ったりしているので、
まず無理です。

そこで、これから作るサイトですが、
発信したい情報をしっかりと記事にして、
サイトを構築していきます。

ショッピングサイトを作るのではなく、
ニッチキーワードを狙って、専門サイトにする。
そして、あくまでも自然な形で商品に誘導していきます。

例えば、
「玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリーズ 玉川岩盤浴スーパーマット(全身用)」
という商品がありますが、この商品は現在の週間ランキングで1位の商品です。

この商品をどのように売っていきますか?

Yahoo!関連検索ワードサーチ「UnitSearch」で、
「岩盤浴」と検索してみてください。

ganbanyoku
「地名+岩盤浴」という結果が多いですが、
なかに「妊娠中 岩盤浴」というものが見つかりました。

さらに、Yahoo知恵袋などで「妊娠中の岩盤浴について」探してみると、
「岩盤浴は妊娠中でも大丈夫?」みたいな質問がありました。

要するに、こういう悩みを解決するような記事、サイトを作り、
その中でさりげなく「→おうちで楽しむ岩盤浴セット」などと書いてリンク貼ってみる。

「妊娠中」の悩みとか、結構ありそうですよね。

どうですか?
サイト作りのヒントになりましたでしょうか?

-ピックアップ, 新着情報