サイトが簡単に作れて、 カスタマイズしやすい プラグインを 自分のために開発しました (^^)

「wp-moshimoプラグイン」は、
もしもドロップシッピングのAPIを使って、
ワードプレス上に商品情報を自動表示させるためのプラグインです。

「もしもドロップシッピング」に関連するワードプレスのプラグインは他にもありますが、
この「wp-moshimoプラグイン」の特徴は、

  1. もしもドロップシッピングの商品一覧を、検索キーワードや価格などで条件を絞って表示させることができる。
  2. もしもドロップシッピングに登録されている商品を検索することができる。
  3. もしもAPI「商品感想情報」を取得できる。(商品の感想情報を自動更新できる)
  4. もしもAPI「素材情報」を取得できる。(素材情報がある商品は、自動的に更新できる)
  5. もしもAPI「商品購入理由情報」を取得できる。
  6. スマートフォンに対応。(レスポンシブWebデザイン対応)

「wp-moshimoプラグイン」を導入すると、大型ショッピングサイトや専門ショップを構築する場合に、圧倒的に速く構築することが可能です。

▼こんなサイトが「あっという間」に作れます!

Bootstrap4 + WordPress Theme Frameworkで構築された、商用利用無料、Bootstrap4をそのまま簡単に使用できるWordPressのテーマファイル「UnderStrap」を採用して、もしもドロップ専用の子テーマを用意しました。

だから、「あっ」という間にこんなサイトが出来上がっちゃうのです!

カスタマイズが得意な方は、オリジナルのデザインにこだわって、自分で作るのも楽しいものですよ!

機能

メニュー用のcsvファイルを作成して、カテゴリメニューを自動作成。 商品一覧ページ、商品詳細ページの自動作成機能。 記事内にショートコード記述で、簡単に商品情報を表示する。

動作条件

▼ 以下の条件を満たすサーバーで運用されていること。
  • PHP バージョン 5.6 以上
  • MySQL バージョン 5.6 以上
  • WordPress バージョン4以上
人気の小型カメラ特集《wp-moshimoプラグインで表示してます》